高齢者にも優しいタント

Tags:

タントというと、小さなお子様がいらっしゃる家庭のファミリーカーや、
子育てママが乗る車、というイメージがありますよね。
 
現在放送されているCMからも、
そういったイメージがわいてくるかもしれません。
 
しかし実は、タントはお年を召された方にもおすすめしたい車なのです。
年齢を重ねてくると、どうしても若いころのようには
いかなくなってきますよね。
 
足腰が弱ってきたり、
車いすがなければ外出することができなくなったり・・・、
というように、身体にもいろいろな変化が出てきます。
 
 
そして体が弱ってくると、
そうしても外出するのが億劫になってしまって
家に閉じこもってしまいがちです。
 
 
しかしタントならば、足腰が弱くなった方でも安心です。
タントのドアは助手席と後部座席が大きく開く
ミラクルオープンドアになっており、
ドアをあければとても大きな乗り口が出現します。
 
そのため、杖をついた状態で車に乗り込むこともできますし、
息子さんや娘さんに介助をしてもらいながら
車に乗る混むことも可能です。
 
 
さらにダイハツのタントからは、
助手席がリヤシートになっていたり
車体後部に車いすをスムーズに乗せるための
スローバーがついていたりするフレンドシップシリーズも
展開されています。

Comments are closed.