高齢者にも優しいタント

Tags:

タントというと、小さなお子様がいらっしゃる家庭のファミリーカーや、
子育てママが乗る車、というイメージがありますよね。
 
現在放送されているCMからも、
そういったイメージがわいてくるかもしれません。
 
しかし実は、タントはお年を召された方にもおすすめしたい車なのです。
年齢を重ねてくると、どうしても若いころのようには
いかなくなってきますよね。
 
足腰が弱ってきたり、
車いすがなければ外出することができなくなったり・・・、
というように、身体にもいろいろな変化が出てきます。
 
 
そして体が弱ってくると、
そうしても外出するのが億劫になってしまって
家に閉じこもってしまいがちです。
 
 
しかしタントならば、足腰が弱くなった方でも安心です。
タントのドアは助手席と後部座席が大きく開く
ミラクルオープンドアになっており、
ドアをあければとても大きな乗り口が出現します。
 
そのため、杖をついた状態で車に乗り込むこともできますし、
息子さんや娘さんに介助をしてもらいながら
車に乗る混むことも可能です。
 
 
さらにダイハツのタントからは、
助手席がリヤシートになっていたり
車体後部に車いすをスムーズに乗せるための
スローバーがついていたりするフレンドシップシリーズも
展開されています。

 

カラーバリエーション豊富なアウトランダーPHEV

車を購入する楽しみは、
単にドライブをすることがけではありませんよね。
 
もちろん低燃費性や走行性能も重要ですが、
自分の好きなデザイン、
そして好きな色の車を見ていると、
それだけでも幸せな気分になることができます。
 
アウトランダーPHEVは、
カラーバリエーションも豊富に取り揃えられています。
 
 
そこでここでは、アウトランダーPHEVの
ボディーカラーについてご紹介させていただきます。
 
まず年齢や性別を問わず人気のカラーとしては、
ブラックマイカやホワイトパールがあります。
 
これらはいつの時代も変わらず
愛されている定番カラーでもありますよね。
 
またある程度年齢が高めの方からは、
少し落ち着いた雰囲気のチタニウムグレーメタリックや
クールシルバーメタリックといったカラーが人気のようです。
 
さらに若い世代の方からは鮮やかなブルーが印象的な
コズミックブルーマイカやテクニカルシルバーメタリック、
カッパーメタリックといったカラーが人気です。
 
そして女性からの人気が高いのが、レッドメタリックです。
 
以上のようにアウトランダーPHEVは
全8色で展開されています。
 
こんなにも色々な種類のカラーがあると、
どの色をセレクトするのか迷ってしまいますよね。
 

 

子育てママにも嬉しいステップワゴン

 
ステップワゴンは、子育てママにも嬉しい作りになっています。
 
小さなお子様がいらっしゃると、
車に乗るのも何かと大変ですよね。
 
お子様を安全に乗車させなければならないというのはもちろん、
チャイルドシートを乗せ換えたり、
ベビーカーの乗せ降しをしたりというように、
力のいる作業をする必要もあります。
 
 
この点、ステップワゴンは重心が低めに設計されており、
床も低くなっているため小さなお子様でも
スムーズに乗り降りをすることができます。
 
また後部座席のドアは左右とも
電動スライドドアになっており、
駐車スペースが狭いところでも
安全に乗り降りをすることができます。
 
さらにステップワゴンのバックドアは
とても大きく開くようになっているため、
ベビーカー等をボディーにぶつけることなく
スムーズにつむ混むことが可能です。
 
そしてステップワゴンにはドアの開錠や施錠、
エンジンの始動にキーを必要としない
Hondaスマートキーシステムが搭載されておりますので、
お子様と一緒にお買い物に出かける際も安心です。
 
 
一つ一つはちょっとしたことですが、
こういった機能が搭載されているというのは
子育てをしているママにとってとても嬉しいですよね。
 
現在ファミリーカーの購入を検討されている方には、
ホンダのステップワゴンをおすすめします。
 
ステップワゴンは大きすぎるという方は
Nワンという選択肢もありますね。
子育てママに熱い支持をウケるNワン